いらっしゃいませ
古書 湘南きさらぎ堂はオンライン専門の古書店です。店舗はございません。
お客様の日常を潤し、また刺激となるような一冊が見つかることを願っております。

なお、商品の状態については下記を参考にしてください。

A:ほぼ新品
B:書き込みや目だった汚れ傷みなく、経年変化のみ。良好。
C:書き込みや多少の汚れ傷みあるが、読むのに支障なし。
D:かなり傷んでいる。
新着
子どもの絵は何を語るか

子どもの絵は何を語るか 

400円
子どもは感動したこと、発見したことを、独特の論理、絵の表現で物語ってくれる。美術教育、発達科学研究に携わったフィールドワークを踏まえ、子どもは何を描い…
クリスマス詩集  この聖き夜に

クリスマス詩集 この聖き夜に 

400円
クリスマスの詩のアンソロジー。高村光太郎、北原白秋、西條八十 他。 森田進 編 日本キリスト教団出版局 定価1800円 商品の状態:A
眠る魚

眠る魚 

700円
2014年急逝した著者の遺作。東日本大震災後の近未来を描いている。 坂東眞砂子著 集英社 2014年5月初版 定価1300円 商品の状態
黙っているお袋

黙っているお袋 

500円
短編集。「接触する獣」「他界」「骨王」など所収。 小川国夫 著 小沢書店 1995年6月初版 定価1800円 商品の状態:A カバーあり
森の世界爺  樹へのまなざし

森の世界爺 樹へのまなざし 

600円
世界爺とは、セコイアのこと。雑誌「草月」に連載した庭木から、旅先で見た樹木、伝説の木に至るまで書き綴った随筆集。 多田智満子 著 人文書院 …
宮廷の道化師たち

宮廷の道化師たち 

600円
ナチ司令官の道化師として極限を生きのびた4人の男たちの運命。 アヴィグドル・ダガン作 集英社 2001年9月第一刷 定価1800円 商品…
森  敦    月に還った人

森 敦 月に還った人 

600円
名作「月山」を残して逝った天才 森敦。愛弟子が綴る晩年と師弟対談を収録。 新井 満 作 文藝春秋 1992年6月第一刷 定価1456円…
EVERY  DAY  COUNTS  毎日を特別な日にする方法

EVERY DAY COUNTS 毎日を特別な日にする方法 

900円
結婚式やクリスマスなど特別な日と、それ以外の普通の日を楽しく素敵にするアイディア集。22のレシピつき。 IKEA FAMILY 制作 商品
歌わせたい男たち

歌わせたい男たち 

500円
朝日舞台芸術賞グランプリ 読売演劇大賞最優秀作品賞受賞。 海外メディアが「日本では先生が国歌を歌わないと罰を受ける」と仰天ニュースとして伝えた話を…
今日は死ぬのにはもってこいの日

今日は死ぬのにはもってこいの日 

500円
1974年にアメリカで出版されて以来、世界中で読みつがれている詩集。 ネイティヴ・アメリカンの古老に私淑した作者が、その世界観や生き方に感銘し紡いだ…
向田邦子の恋文

向田邦子の恋文 

400円
没後二十年、初めて明かされる向田邦子の恋。 姉の不在を語る妹。 それにしても、向田邦子は綺麗な人だった。遺された写真は女優のように、凛としたたたず…
触れもせで  向田邦子との二十年

触れもせで 向田邦子との二十年 

200円
プロデューサーとして脚本家の向田邦子とヒット作を生み出した著者。 文筆家として定評のある著者の、しかも題材が向田邦子とあっては、面白くないはずがあり…
百年の愚行

百年の愚行 

900円
将来あるいは近い未来に私たちの子孫が直面する問題の根っこは? 叡智に富んだはずの生物であるはずの人間が行ってきた、信じられないほどの愚かで残虐な行為…
夢売るふたり  西川美和の世界

夢売るふたり 西川美和の世界 

700円
役者のインタビューで「まっとうな天才」と評される映画監督西川美和の世界を、脚本、画コンテ、撮影日誌などで紹介。 文藝春秋 2012年8月刊 …
21世紀を憂える戯曲集

21世紀を憂える戯曲集 

700円
「オイル」「ロープ」「THE BEE」所収 野田秀樹 作 2007年11月刊 新潮社 定価1600円 商品の状態:A カバーあり。
手紙

手紙 

500円
寺山修司への悼詩「五月に」所収。 谷川俊太郎 著 1984年1月初版 集英社 定価980円 商品の中:B カバーあり。カバー裏に少々シ
坂東玉三郎

坂東玉三郎 

5,000円
現代最高の女形、玉三郎の豪華写真集。 付録の特大ポスターは、ベネツィアのゴンドラに乗る玉三郎。 篠山紀信と玉三郎のサインが見開きにあります。 大…
オリンピア  ナチスの森で

オリンピア ナチスの森で 

600円
ナチス時代のベルリンオリンピックを記録した映画「オリンピア」を巡るルポルタージュ。
クローバー

クローバー 

800円
父の突然の死によって、父の再婚相手と暮らすことになったクローバー。人種間の軋轢、家族を失う悲しみを描いた本書は著者のデビュー作で、ワシントンポスト紙の
コスモスの影にはいつも誰かが隠れている

コスモスの影にはいつも誰かが隠れている 

500円
著者のこれまでの作風とは少し異なる、ごく普通の生活を切り取った短編集。 藤原新也 著 東京書籍 定価1,600円 商品の状態:B カバ…
  
Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス